週末、土曜か日曜にネットカフェに来るのは恒例行事となった。


目的は、「ブログ記事を書く(画像編集の関係で現時点では公開はしていない)」、「よく訪問するブロガーさんの記事を読む」、「漫画を読む」の3点。

3時間パックで入るが、記事を書くのに1~1.5時間取られてしまう。
(最近は携帯のメモに記入してhotmailに送信したものをコピペしている)

やはり住んでる部屋にPC環境がない場合、ノートPCが無いのは辛いとつくづく感じた。

今回の記事は内容的に薄いので、自部屋にて紙に下書きをしている。



セクキャバに行った翌日の話


この日はネカフェの後、ピンサロに行くつもりだったので終了時間が来たら直行した。

ハワイ 


蒲田のピンサロでHPが有り、店も大きそうなのでここに行く事はかなり前から決めていた。昨日行ったセクキャバの近くなので、セクキャバの後に行くのも手だったが昨日は早く帰りたかったのである。

店は地下にあり、扉の向こう側にはスナックみたいな感じの空間が広がっていた。
ソファーは学校の教室形式で皆同じ方向を向いている。

席に案内され麦茶がサービスとして出された。

待ってる間、和製ビヨンセ・渡辺直美みたいな女を目撃したが幸い他のオッサンについてホッとした。
約10分待たされると女がやってきた。



第一印象は「アノ人に似ている」だった。
アジアン隅田である。
そっくりとは言わないが、ああいう顔立ち・アラフォー・スレンダー、共通点が多い。

(改めてHPを見たが年齢層は高めだったのね)


プレイ開始後、隅田の体をとりあえずは触りまくった。
顔を見なければ脚とかはそれなりにエロく見ることができる。

でも、キスはしなかった。 したくなかった。
隅田が口を近づけてきたら仕方なしでもやらざるを得なかったが迫ってこなかったのでここでもホッとした。


そして下を脱ぎフェラ開始。 単調で面白みのない機械のようなフェラだった。
これなら余裕だと思っていたが、不思議なことに大して気持ちよくないにもかかわらず10分で発射。
たまってたのかな。

その後、隅田はトイレに行き、戻ってきてから2,3分会話して終了。



やっぱピンサロはイマイチだなぁ。 手コキの方が興奮できたわ。
部屋に戻ってブルマ画像で自慰したがこっちしか気持ちよかったわ。



●隅田 ・・・ D+
顔は隅田なので・・・。
体はスレンダーで胸もあるので良い方だと思う。
テクニックは無し。



もうピンサロはいいや!