ブルマ


これを体育の授業で見た人は30歳以上である事が分かってしまう。

地域によっては異なるかもしれないが、絶滅危惧種・あるいは絶滅してしまったと思われる。

しかし、風俗・AV産業では根強い人気を誇っている。

それは何故か?



以前、

ショートパンツ

という記事をあげたが、その中で


「ショーパンの場合、ミニスカよりも太股が映えているような気がする。
私の推測に過ぎないがミニスカの場合パンチラが期待できるが、ショーパンの場合はパンチラがない分太股に集中できる事がその理由だと思う。」


と書いている。



ブルマはその究極版だと思える。

ぶっちゃけ露出度は下着と変わらないからだ。

ショートパンツの場合は『人前で履ける(見せれる)』という前提があるが、下着姿を人前で見せる人は皆無である。見せたら最悪逮捕ではないだろうか。


しかし、ブルマは人前でも見せる事ができる。

<体操服だから>、<皆が着てるから>という理由で体育の時間では着用していたが、実際はかなり恥ずかしかっただろうと思える。俺が小学校の時はブルマはまだ現役だったが、高学年になるにつれて発育も進んでいく女児達の中には羞恥心が芽生えてた子もいただろう。



そういった高学年のお姉さん達の下半身を見て

「触ってみたい」

と考えていた自分がいた。

もちろん当時はセックスの方法なんて知らなかったので本能的なものではあるのだが、ブルマは性的に興奮する要素として定着していくのは納得する事ができた。



しかし、俺は風俗においてはブルマを着用してもらった事がなかった。

コスプレ系のお店にあまり行かないという事もあったのだが、ここまで生きてきて縁がなかった。
一度「○○書店」で販売されていたブルマを購入しようか考えた事があった。

自分が、、ではなく風俗で女の子に履いてもらう為だ。 → 実現せず。



そして東京のセクキャバを探している時に偶然発見する。
体育倉庫


秋葉原らしい雰囲気のお店だ。

ここに行く事を決意。

別件で秋葉原を訪れたついでではあったが突入する事にした。


場所はドンキホーテの向かい側のビルなのでほぼ迷う事無く行けるだろう。

入り口には看板が置かれているので、同ビルの別フロアに用がある人からすると迷惑な感じがする。



IMG_1640


まぁそんな事俺達変態人間には関係ない事だが。

エレベータで女の子と二人になる。

お店の女の子だったが特に何もなかった。


エレベーターを降りるとスタッフが居て初めてご利用の場合の説明を受ける。


ここでシステムの説明も受けたのだが、少しややこしいのは

[TAX税+サ10%]


がある事。

※HPにも記載はあります


てっきり

40分 5k + 女の子のドリンク代だと思っていたけど

40分 5k + 0.4k(消費税) + 0.5k(サービス代だそうです) = 5.9k

になります。

そこに女の子のドリンク代が

Lサイズ 1.2k、 M 0.9k、 S 0.6k

がありますが、Lサイズを注文される事は覚悟しておいてほしい。

時間内に2人来るので

(1.2 + 0.096(消費税) +0.12(サービス代だそうです)) × 2 = 2.832k


よって約9kかかってしまいます。
ちなみに客は飲み放題です。

この[TAX税+サ10%]がある事を頭に入れておかないと後で揉めるかもしれないので注意。


説明が終わると待合室で15分待たされた。
さすがは秋葉原、アニソンばかり流れている。



君が好きだと叫びたい

ブルマ世代なら知ってるよね


面白いのは注意事項の中に
「臭い人お断り」
みたいな事が書いてあった。



IMG_1641



そして、席に案内される。
内装は、記事には書いてないが大阪のセクキャバ 
VIVID CREW みたいな感じで、
アパートの一室を改装したような感じで以前行ったピンサロ「NACK FIVE」のようでもあった。



IMG_1642


席に付くとすぐに女の子が現れる。


おぉ!ぐれいと!!


顔は元SKE48の小木曽汐莉と川島海荷を足したような美人!

下半身の肉付きも良く、間違いなくAランクだった。

始めはよくある会話からスタートし話題はブルマへ。


・ブルマはこの店に来るまで履いた事がない
・客には変態が多く、中にはブルマを着用してくる兵もいる
・ブルマは自分専用で下着の上から着用(普通はそうだが)との事



いちゃキャバとセクキャバの違いについては、
・手を握る、腕を組む、抱き寄せる、太ももを触るは可能(無論セクキャバも)
・股間や尻を触るはNG、ただし、ダウンタイム(だったかな。特別な時間がありその時は上に跨ってくれる。座位みたいな体制)


 ⇒ 思い出した!「体育の時間」だわ!!


その時は服越しではあるが胸を触る事も可
だそうだ。


少し物足りないが、やはりブルマの美女が隣にいてセクハラができるのは興奮する。


キスしてもいいかを聞いてみた。
「私はしないかな・・」
だった。
言い換えると他の子はしてるかもって事になる。



20分が経過し
「指名してくれる?」
と言われたが他の子も見たくなったので名刺だけもらって次の子を待った。



Cランクだった。
サービスも海荷よりは劣る。


海荷は積極的に体を絡ませてくれたが、2人目の子は会話がメインって感じだった。
太ももも海荷の方が断然いい!
キスとかできれば海荷にそのまま居てもらったのだが指名料(2k)を取られたかもしれない。
そうすると海荷が二杯目を注文すると諭吉越えになってたと思う。



あっという間に時間が来たので延長はせずに店を出た。

コスパ的には良くはない。


超ブルマ好きならば今後も行っていいだろう。

ただ、3kの割引券をもらったので一ヶ月以内に再訪するつもりである。

次はどんなブルマさんと出会えるか、ワクワクしながら待とうと思う。




●海荷 ・・・ A-
顔は間違いなく美人。
ロリ好きなら最高物件だと思う。
いい脚だったので匂いを嗅がせてもらった。
ぶっちゃけ、ビギナーズラックでこの店で一番を引いたのかもしれない。



●Cさん ・・・ C
特筆すべきはない。
体も普通より痩せ気味。
好きな太ももではなかった。