マジで転職したい。
そう思える一週間だった。
最近見た「ボンビーガール」という番組でタイへ移住するのが日本人(特に低所得者)にとって良いと紹介されていた。
テレビの言う事なので半信半疑だが、向こうでできる仕事があるのであれば行ってみてもいいかもしれない。
その前に日本での転職活動を頑張ろうと思う。

---------------------------------------------

今回も遠出する事になりました。
C+さんと出会ってからは既に1000kmくらい走ってるのではないかってくらい移動しまくってます。
ETCとガソリン代が過去最高になりそうだ。

本来ならば泊まりこみで行ってもいい距離ではあるが、事実上の恋人関係ではない為日帰りというかなりしんどい日程です。
朝9時に自宅を出てC+さん宅へ。

C+さんの服装はベースは同じだがこれまでと異なった点があり、それは胸元が強調されてた事とストッキングの生地が薄くなっていた。
徐々に心を開いてくれてるのかな。
彼氏の前ではもっと露出度の高い衣装を着るとの事、これは楽しみにしたい(゚∀゚)ノ

でも、占いババアの結果次第でこの関係は終わってしまう。
よく考えてみると占いというのは私を振る為の口実であって、実は端から占いには行くつもりはなく私を査定しているだけなのかもしれない。


今回はパワースポットではないが流れ自体は前回と似ている。
8時間近く運転した為とても疲れた。


そしてその道中に突然宣告される。

「今月中に占いに行く。 もし悪い結果だった場合はLINEで送るからそこでこの関係を終わりにしよう。 今後どこかで見ても知らんふりしてほしい。」

この文章だけ見ると、
{C+にとってビクターは数ある男性の一人であって大して思い入れも何もない。}
と考える人が多いだろう。
確かにその通りである。

今回も過去の恋愛話が出たが彼女は本当に私とは正反対なリア充さんである。
高校時代が最も充実してたそうな。 → 少なくともこれまでに4人以上と付き合っている事が発覚 → じゅ、10人までは驚かないからね(; ・`д・´)

占いババアが嘘だとすれば、”私の査定は今月中に終わるから合格発表は月末に”って事だろうか。

ただ査定をするだけで5回以上も会うだろうか。
単純に過ごした時間だけを算出すれば何十時間も一緒にいる。
私が女性の場合、嫌な相手とは何回も会わないだろう。

これに関しては深く考えたところでどうしようもない。

果報は寝て待つ事にしよう。


C+さんの良い所を一つ挙げれば天真爛漫である。
急に驚かせようと体を押してきたり、何かと悪戯をしようと考えている。

007

こういう <男性が彼女にしてもらいたい事> を自然としてくるので、私の好きという気持ちは会う度に増幅している。
振られた時の反動が怖いから今以上大きくはしたくないのだが、今すぐにでも抱き締めたいくらいです。


前述の通り、「今月中に・・・」 だから 「もしも悪い結果だった場合」はC+さんと会えるのは[あと2回]と言う事だ。
以前の記事では50%いけると書いてたが、今は35%な気がする。
悪い結果の場合、その後の行動予定を今のうちに考えておこう、と言っても二つしかないのだが。

一つ、再び婚活イベントに参戦 
一つ、とりあえず風俗で姫初め


以上