小松菜奈たん可愛いお(´д`)
ついに婚活に向けて動き始めました。
菜奈たんみたいな可愛い子を求めて、は求めません。
そんなの求めてたら一生結婚できない現実に気付いてますから。

---------------------------------------------

今年初めの記事で目標について書きましたが早くも実現する事になりました。
キッカケは友人からの誘いで街コンというものに産まれて初めて参加します。
まだまだやり残した事(主にエロ関係)が多いですが、結婚というものにも憧れていますので思い切って申し込み。


まず最初に、以前は私の女性に関する理想は高かった。
アイドル級の美女しか眼中に無く、同じクラスの女子なんて見向きもしなかった。

今思えば化粧が薄かっただけなのかもしれない。
大学生になってから見違えるくらい可愛くなった子がわんさかいるくらい[化粧]とは重要なものだと思う。

言い換えるとどんな綺麗な女性でもスッピンはそんなによい物ではない、と言う事になる。
ネットで見たが北○○子だってスッピンは微妙だし。。

そう考えると + 私のこれまでの経験上、結婚相手には多くを望んではいけない気がする。
性格 > ルックス で良い。


上記を踏まえた上で私が狙うべき女性は以下となる。

B+~C ・・・ Aランク以上は風俗経験有、あるいは性格に難がありそう。 客観的にではなく私がみて好みであればC(普通)でも無問題。
C-~D- ・・・ 普通に考えてここは狙う必要はないが、プラスアルファ(高給取り、名家の娘)があれば狙いたい。


そして、当日
over一葉とけっこういい価格だったので、最低でも一人とは連絡先を交換しなければと友人と共に気合を入れ出陣!
場所はイタリア料理店か何かを貸切だったが


『人口密度が高い』 


参加者が多い為窮屈に感じた。 
1.5倍は広い場所ですべき。

参加人数は男女合わせて50人強で比率は3:2くらいで男の方が多かった。
これは競争率が高くなりそうな気がする。


受付を済ませ私と友人は指定されたテーブルへ。
既に女子グループと男子グループが1組ずつ居たが私たちが来た事で男性比がアップ。
丸いテーブルを囲むようにする立食形式のパーティーである。
私は個人的に立食形式は好きではないが、今回は食べる事ではなく女性と話す事が目的である。
立ってる方が何かと便利に違いない。

女子レベルはD+,C-,C,B-で私が狙うならCさんだったのだが・・・。
近くの女子に話しかけようとすると新たに男グループ②がやって来た。
(もう男はいらんっちゅーの)

この時に手痛いミスを犯す。
サッカーに例えるなら試合開始早々DFへのバックパスを相手FWに奪われそのままゴールに流し込まれる感じ。 → アテネ五輪
この男グループ②が来る事は予想外だった。
何せ周りは既に移動がし辛い位混雑していたからである。
女子の隣に引っ付いておくべきだったが、間に入られてしまったのである。
タイミング的には自然な流れだったのだが残念なのはここから。



司会者の乾杯の音頭と共にイベントがスタート。
まずは、同じテーブルにいるメンバーとグループトーク。

なのだが、"BGMがうるさい!!!"

まるで某セクキャバに近い音響なので隣の人としか話せない。
私達は両サイドが男グループに挟まれてしまっているし、女子と会話したくてもテーブル越しだと声が通らない。
近づいて話したくても会場が狭く動きが取りづらい上、話に入っていこうにも声が聞こえないから適当に相槌しかうてない。

table1

何なの!! この鉄壁守備は(笑) カテナチオかお( ̄Д ̄)

BGMがなくても参加者達の声でかなり賑やかなのに本当に意味のない演出だった。


何もできないまま数十分が経過し、テーブル移動の時間がきた。
移動前に連絡先交換タイムが設けられているのだが私達は蚊帳の外なので無駄な時間だった。
友人とは兎に角女性の隣をキープしようと作戦を練り直し、移動後は迅速にポジションを確保。

女子レベルはD-,D,C,Bだ。
とにかく話せたら誰でもいい気分だった。
Dさんと話す事になった。
私と年齢は近いがかなりオバちゃんっぽいキャラで恋愛対象としては難しい。

でも、先程の何もできなかった時間を取り返すかのようにDさんと会話をした。
時々その先にいるBさんを見ていたが、話す機会が得られず。


このイベント最大の問題は[全ての女性と話せない事]だった。
他のイベントの話やテレビでやってるお見合い番組の場合、全ての異性と話す時間が設けられており、一通り話した後でフリートークになるはずだが。


このままでは終わらんぞー!! (どこかで聞いた事がある台詞)


~~眠くなったので次回に続く~~