寒くなってきた。本格的な冬の到来。
この時期にタイに行ければ最高なのだが現実は厳しい。
来年行くとしても下半期以降になるかもしれない。
宝くじで1位でも当たってくれないかなぁ。

--------------------------------------------------------------------------------


短い旅だったがいよいよ最終日。
本来なら帰宅していたはずのNちゃんと観光します^^

とその前にファイナルラウンドを。
30分くらい腰振ってたな。途中Nちゃんから「フィニッシュまだ?」と何度か言われた。
Nちゃんは4回イったそうな。
お世辞でもうれしいです♪

3日間お世話になったホテルに別れを告げ朝9時くらいに出発。
最初に山の上にある「ビッグブッダ」を見に行く。
途中で何匹か象を見た。次回は象に乗るアトラクションやりたいな。

ビッグブッダではお金を払って正方形の大理石を買い、名前と日付、願い事を書いて奉納する。
するとその大理石がビッグブッダに貼られ一部になるという仕組み。
ここで日本製品以外で初めて日本語を見た。
恐らくカップルで訪れたのだろう「○○と幸せな家庭が築けますように」って感じの。
リア充め!と思ったがあまり悪い気分ではなかった。ブッダの力なのか。
私は特に願い事は書かなかったと思う。Nちゃんは何か書いていたな。

見学を終えると次はタイラーメンを食べに行った。
有名な店らしいがぶっちゃけ微妙だった。これがタイで食べた最後のタイ料理になったのが残念。
そもそもタイラーメンって昔からあったっけ?

そして近くの銀行で両替してタイマッサージへ。
私が持参した本に載ってた店で約2時間味わった。
1400B(5.1k) ・・・ 二人分

時刻は14時をまわっていたのでここから空港へ向かう。
途中で姉妹ヒロイン象を見て、最後に(多分)プラ・トン寺院かシャロン寺院へ立ち寄る。
鶏がそこら辺を当たり前のように歩いていた。

ここら辺りで「いよいよプーケットとお別れなのか」と思うと何だか悲しい気持ちになった。
ちょうど夕刻に差し掛かっていた事もあったので夕日がその気持ちを増長させていく。
一人旅自体が初めてだったが、遠い地で親切にされると別れるのがこんなに辛くなるのか。

エロ目的で来ただけなのに感謝の気持ちでいっぱいいっぱいだった。
Nちゃんには要求されたチップの倍渡した。恐らくもう会う事はないだろうから。

空港直前のガソリンスタンドでカップケーキを買ってくれた。

空港に到着。荷物を降ろして別れの抱擁。
Nちゃんはそのまま18時からの仕事に向かった。