ビクターのレビュー

30代♂です。 このブログはタイトル通り主にAVの感想(レビュー)を書こうと思って作成しましたが、あまり見なくなったので、AVに限らずエロネタを投稿していこうと思います。 逆リョナという言葉を最近覚えました。

プーケット-3日目-③

決定力、それは日本サッカー永遠の課題である。
広島にスアレスがいれば勝ててただろうに。

それはさておき、私には知人に言えない性癖があります。
Mです(´・ω・`)
AVも痴女系ばかり見てますが、そのMとは少し違う意味でのMでもあります。

https://www.youtube.com/watch?v=cNQ_5lY2wAw
今はこの動画をオカズにしてます。理解できる方は私と同類です^^

--------------------------------------------------------------------------------


当初の予定では、Aさんと合流して3人で夜遊びだった。
しかし、港に到着して建物まで歩いている時にNちゃんが突然
「ホテルへは行かない。あなた私の家に来る。」
と言い始めた。

何となく言いたい事は分かるのだが、昨日会ったばかりの現地人であるNちゃんを完全に信用できる訳ない。
しかも「Aさんと連絡を取るな」と言われると不審に感じてしまう。
たまに女の子から被害を受ける旅行者もいる事は聞いていた。連絡無しで心配されてもまずいので念の為トイレでAさんに連絡。

「店が分かってるのでNちゃんが悪さをする可能性は極めて低いが気をつけるように」

ツアーバスに断りを入れ、バイクタクシー(?)で人生初の3人乗りをしNちゃんの勤務先へ。
そこからNちゃんの車でNちゃん宅へ向かった。

Nちゃんは妹と二人暮らし。プーケットには大学時代から住んでいるそうだ。
妹とは対面できなかったが、家・車はNちゃんがローンで購入したと言ってた。
これも帰国後に調べて分かった事だが、タイ人は後先考えずに物を購入する癖があるのでローンする人が多いらしい。
まだ20年以上残っているとか( ゚Д゚)
この仕事をしているのも、前の仕事だと稼ぎが悪いからとの事。
ローン返すのにあと何百人の相手をしないといけないのか。
いいファランに見初められるといいねと心の中でつぶやいた。

誰かが言ってたが、「風俗嬢のバックグラウンドは聞いてはいけない」というのは正しいと思う。
風俗嬢やAV女優は何故か結婚する気がない人が多い気がする。
Nちゃんもそうらしい。今の仕事ができなくなったらマッサージに転職すると言っていた。
そういう話を聞いてしまうと切なくなってきて益々エロい気持ちになれなくなる。

潮でパリパリになった髪や体をシャワーで洗い流した。
シャンプーは植物物語だった。プーケットでは日本人は見かけないけど日本製品はよく見かけた。
不思議な感じ。

Nちゃんの部屋の他にも部屋がいくつかあった。ゲストルームらしい。

髪が乾く頃、夕食に出かけた。
プーケットタウンの山にある見晴らしのよいレストラン。TUNK-KAって名前で私が旅行前に購入した本にもバッチリ載っていた。
多分、いや間違いなく子供の頃に来た事がある。懐かしい場所に連れてきてくれたNちゃんに感謝。
安い860B(2人分)!さらに旨い!!スイカジュース2杯も飲んでもた。

Nちゃんは予定では明日朝に帰るのだが、うれしい事に私を空港まで送ってくれると言ってくれた。
正直言ってまたタクシーに1時間も乗るのは嫌だったので、その申し出は有難く受けた。
エロくはないが気分上々。


ここでこの日記を読んでる人がいれば気をつけて欲しい事がある。
私がNちゃんの職場に払ったのが夜12時間分×2日分の金額である。
日中は女の子にとってオフの時間であるが、返上して客と一緒に居るのである。
つまり日中一緒に居る分をチップとして払わなければいけない。
これはAさんも言ってなかった事なのでNちゃんが勝手に言ってるだけかもしれない。

しかし自分に置き換えてみれば納得できる。
休日なのに客と一緒に観光名所を廻らなければならないとすれば? → 休日出勤扱いにしてくれよな!または手当てをくれよな!
となる。
だから当然払った。
Nちゃんが要求したのはお店に払った金額の4割だったので、この日はその通りあげた。



この日が実質最終夜だったので、ホテル近くのCマートで土産を買う。
ホテル着は夜10時くらいだった。
ジョイナーフィーの女の子の車でも無料で停めれたのは良かった。


ホテルに戻ると翌日まわれそうな場所をチェックしてラウンド2へ突入。
特にエロくはないので詳細は書きませんが基本同じ流れです。

寝る時にNちゃんを後ろから抱くとリトルビクターを握ってくれたのは良かったな。

そしていよいよ最終日へ

プーケット-3日目-②

サンフレッチェ~!!
開催国枠だが次も勝って決勝いってほしい。
しかし日本は南米とは相性悪いんだなぁ。
バルサンVS広州も楽しみ^^

--------------------------------------------------------------------------------


今回もエロネタ無しです。

サルとかどうでもいいから早くボート出せよ!
と思ってたらようやく次の島へ向かい始めた。

そしてまた移動時間が長い。
せっかく海外のキレイな景色が広がっているのにそれどころではなかった。
Nちゃんに「後何分で到着する?」と何度か聞いた気がする。

そしてようやく次の島が見えたがここでも上陸の気配がない。。というよりビーチが無い(´,_ゝ`)

と思って周りをよく見るとボートから飛び出して泳いでいる人達がいる!
もしやと思ってたら

「これからスイミングタイムです!!」


(゚∀゚)キター!!!


ライフジャケットは既に着用していたので我先にと海にダイブ。
他の人と距離をあけて放尿 (・A・)
マジで危なかったー('A`)

ぶっちゃけこんな事で危ない状況になるのは予想できる訳なかったが、こんな所でトイレのない恐怖を経験できるとは思わなかった。
一応離島ツアーに行くという前提でNちゃんを2日間借りたので、離島ツアーは今回の旅では外せなかったし。

これも後から知りましたが別に離島ツアーでなくても女の子の都合さえ空いていれば複数日借りれるんですね。


その後、次の島に行って最後はディカプリオが映画撮影した島で昼食をとる。
Nちゃんから「ここはスマトラ地震の時にほとんど流された」と聞いて
「そういえばそんな事もあったな。あれからもう10年以上も経ったのか。もっと人生を楽しまなければ。」
と胸に刻み、プーケットマリーナへ。

帰りもツアーバスが宿泊しているホテルまで送ってくれるという事だが、
ここでまたしても予想外の事が!!



プーケット-3日目-①

色んな意見があるけど私としてはお手合わせ願いたいものだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151211-00000043-jij_afp-ent

--------------------------------------------------------------------------------


この日は離島ツアーなので早めの起床。
ホテルレストランで朝食を取り、7時過ぎにツアーバスが迎えに来たのでそれに乗って出発。
他ホテルから乗車してきた中国人カップルの女に何か言われたが分からなかった( ゚ω゚ )いい意味ではないと思うが。

港に着くと色んなツアー参加者がいたが、ここでも中国人が多くガイドさんは英語か中国語しか対応していない為英語の説明を聞いた。
しかし、何を言ってるか分からなかった。私は趣味レベルで英語の勉強を始めて2年以上経つが会話はホント難しい。
言い訳だがタイ人男性の発音は特に分かり辛いと思う。

この説明を聞いている時、他のツアー客で即ハボ中国人がいた。
まさにボンキュッボン! ショートパンツから溢れんばかり剥き出しになっている白い脚は垂涎ものだった。
Nちゃんもスタイルはいい。ショートパンツからスラっと長い脚が伸びていてセクシーなのだがエロスを感じない。
もしも同伴しているのが即ハボ中国人なら多少しんどくても朝一からハメていただろう。

それは置いておいて、ツアースタート。
先に書いておきますが今回はエロネタは無いです。なんせツアー中だったので。

私のグループは白人家族、中国人家族(2世帯)、その他(忘れた)がいてカップル、それも私のようなタイ人女性&外国人男性という見るからに不純なカップルは皆無だった。


まず、画像にある島に上陸。超小さな島だが白い砂浜がきれいだった。

image1-2


ここでココナッツジュースを飲んだがこれがピンチを招く事になるとはこの時は思いもしなかった。
味はほぼ水でした。スイカジュースの方が遥かに旨い。

滞在1時間程で次の島へ向かう。

移動はスピードボートなのだが、10~15分で到着すると思いきや意外と長い!
しかもスピードがある為上下に揺れるのもポイント。

そしてここでこの旅行最大のピンチが訪れる。
尿意!!

大丈夫と思いつつ次の島が見えた。

野生のサルがいるそうだが、何でもいいから早く上陸しろと思っていたら

な、なんと。 上陸しなかった(゚Д゚≡゚Д゚)
やばい!これは漏らすかもしれない。一応海パンはいているが、時々ボートに入ってくる海水の量ではごまかしきれぬ。

~つづく~

プーケット-2日目-②

私は10年近く前にブログをやっていた事がある。
到って普通の日常に関するブログでmsnブログを使っていた。
そこで出会った人もいて何人かとは現在も別のSNSでやりとりが続いている。
msnブログ自体は2年弱で自然消滅した。

ところで、このライフドアブログはとても使いにくいような気がする。
まず、自分のページを見に行った時にタイトルだけしか表示されない。
他の人みたいに本文を表示するにはどうすればよいのか?

また、プロフィールの載せ方等もイマイチよく分からない。
msnブログでは全くなかった悩みだが、他の人達はどうやってるのだろう・・。

現在はアクセス数は皆無なので今の内に他のブログに乗り換えようかな。

--------------------------------------------------------------------------------


Aさん、女の子(Nちゃん)と3人でパトンビーチへ向かう。

恐らく旅行者向けだろうレストランで夕食。
3人分で2000Bもしたが、久々に食べた"カオオップサップパロット(ポルンガが出てきそうな名前だがパイナップルチャーハン)"に感動した。

書いていてまた食べたくなってきた^^

そしてついにゴーゴーバーへ!
う~ん、、何ていうか・・・イメージしていた通りだったけど、すっごくイイ女がいない気がする。
たまたまペイバーされて出払っていたのかもしれないが。
もししたい子がいてもNちゃんと一緒だったのでできない訳で何とも言えない微妙な感じでした。

2件目も同様。しかもスッゲー不細工な子(D-)にチップを要求され何Bか忘れたが渡す羽目に。
こちらも帰国後に知ったがゴーゴーバーならプーケットよりバンコクの方が遥かによいそうです。
次はバンコクへ行くぞー!

滞在時間1時間弱。2000B(7.7k) ・・・ 2軒・2人分のドリンク代込。高い?

イマイチだったゴーゴーバーの後もディスコとか色んな場所に行こうとAさんからの提案があったが、既にお持ち帰りしている状態で行っても面白くない且つ早くNちゃんと対戦したかったので0時前だったがホテルに戻る。

ついたらいきなりムシャぶり合いたいと考えていたが、Nちゃんはスタイルは良いがエロさが足りなかったのでそういう展開にはならなかった。

まずは、一緒にシャワー。一人ずつだと万が一お金をスられると怖いので念の為。
私はともかくNちゃんも全く恥ずかしい素振りを見せず。まぁプロだし当たり前なのだが一応擬似恋愛なのでカップル的な事も期待したがその方向にも行かず。

シャワーのみでバスタブがなかったので一緒につかる事もできなかった(これは想定外だが安いホテルだから仕方がないか)。

ベッドイン。高まる緊張。。キスはショートだった。私はディープが好きなのだがショートだった。
ショートパンツやミニスカートは大好きだがキスがショートだったのが兎に角残念。
(※)これから2日間一緒に過ごすので雰囲気悪くなるのを避ける為、無理矢理舌を入れる事はしなかった。

そしてリトルビクターを口にくわえたかと思うと、、

「あれっ!?」

ソープ嬢がよくやるゴムを被せる技術を披露。
からの~(←元ネタ知りません・・;)高田延彦が総合の試合でよくやってたポーズ。ミルコからはチキン呼ばわりされてたな。
バッチコイスタイルってやつ。
全身舐め回そうかと考えたが (※) を避ける為、Nちゃんの言う通り正上位で合体。
バック→カウガール(私の得意技:本茶臼を披露)→正上位でフィニッシュバスター!!

エロイ事をしてるのにエロくない変な感じだった。前戯の重要性がよく分かる一戦だったが、もう一つ発見があった。

それは、ほとんど合体しっ放しなのになかなかフィニッシュできなかった事。
前戯無しで合体すると持続性が増えるらしい!?

アメリカの男優さんがとても長い時間続けられる理由が分かった気がした。
それとも単にNちゃんの締りがなかったからなのか。

こうして2日目の夜が終わった。



余談:深夜に目が開いた時にすごくでっかい喘ぎ声が聞こえた。まさか廊下でやってるの?と思い見に行こうとしたが、下着なしで寝てたので止めにした。

プーケット-2日目-①

車の維持費ってすごいかかりますね。
タイヤ交換の時期が来てる事をスッカリ忘れてました。
来年はバンコク(またはブンデス+FKK)旅行計画があるので、しばらく風俗遊びは封印しなければ。

--------------------------------------------------------------------------------

朝7時起床。かなり酔っていたので爆睡かと思いきやすぐに目が覚めてた事に気づいた。
フラフラしながらホテルのレストランでバイキング形式の朝食をとる。
タイに到着して12時間以上経過していたが、この時が始めてのタイ料理だった。
ホテルなので味付けは控えめな辛さだったが懐かしく感じた。

その後、もう一眠りしようかと思ったがそんなに暑くない日中に周囲を散策することにした。
バングラ通りは夜の華やかさとはうってかわって閑散としていた。
そのままビーチにも行って昼寝しようかと思ったが、この時点でかなり暑くなってきたので引き返す。
近くのショッピングモール(Cマート)に入ろうとしたが開店していない。

後から分かった事だがプーケットは夜の町なので夜遅くまで空いている替わりに開店が遅いらしい。
あれれ~、その割には夜10時前に行ったら閉店ギリギリだったような。何でかな?

ホテルへ引き返す時にコーヒー売店でスイカジュースを購入し一服。
タイのスイカジュースはマジ最高にうまい!!
日本にはない味なので何度でも飲みたい。
その後ホテルに戻り、Aさんとの待ち合わせ時刻まで昼寝(今思えばちと勿体無かったかも)。



KKさんという方のブログによればパトンビーチにも古式按摩店があるそうですが私は見つけられなかった(。_。)
けっこう歩いたのになぁ。主にバングラロード周辺やビーチ沿いとか見廻ったけど怪しい雰囲気の店は全然なかった_| ̄○
と思ったが、帰国後に調べると Christin Massage クリスティン マッサージ ってのがあり、
なんと!宿泊していたホテルのすぐ前ではないか!! まさに灯台下暗しである。
次に行く時があればもっと下調べしようと思った。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
どうでもいいが変な夢を見た。
何故か自宅の敷地内にIngressのポータルがあり、ロシア人女性二人がそれをハックしている。
そして私に気づくと一目散に走り去った。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何かのフラグかと思ったが、特に何もありませんでした( ´Д`)

夕方5時に起床。爆睡はできず。
Aさんが迎えに来たのでホテルを出発。
プーケットタウンにある「ピンクレディークラブ」という(連れ出し)カラオケへ。
ちなみに帰国後に知りましたが店情報は以下にものってました。
http://phuket.bangkok-gogo.net/Karaoke.html

店に入ると薄暗い店内のカウンターに6,7人の女の子が立ってます。
(早めの時間帯に行けば30人くらいいるんじゃなかったのかAさん)
と思いつつ、その中から指名する事に。

計画ではここで選んだ女の子と翌日離島ツアーに行くつもりなので性格もよさげな子を選ばなければならない。
~3度目のシンキングタイム~

3分以内だったと思うが1番良さそうな子を選択。念の為日本語ができる事も考慮しておいた。
ただ、ルックス的にはエロエロではないので念の為「Aさん、ここ以外の店はないの?」と聞いたが、「移動しても女の子が残っているとは限らないからここで決めた方が無難。」
との事だったので決定した。離島ツアーの予約をAさんに依頼。

滞在時間1時間弱。5500B(21.2k) ・・・ 女の子2日(正確には2夜分+ドリンク代+ママさんへのチップ)。
離島ツアー。4800B(18.4k) ・・・ 二人分

●●●プロフィール●●●
編集中

【名前】ビクター・田村
【年齢】切捨て30
【趣味】スポーツ観戦、映画、女性
【好きなクラブチーム】パリサンジェルマン、マンチェスターシティー
【好きな女性のタイプ】安済知佳,桜井日奈子
【嫌いな女性のタイプ】彼との結婚を決めた理由について「彼の仕事をしている姿に‥」って答える女 → (同じ会社ならともかく)見た事あんのかよ(笑)
【好きな技】ジャーマンスープレックス、フランケンシュタイナー
【好きな歌手】flower
【現実的な夢】結婚
【無謀な夢】宝くじ当てて海外へ移住、世界放浪
【好きな部位】太股
【コメント】ツイッターもやってますのでフォローお願いします
ギャラリー
  • FINAL ~ sayonaraは言わない
  • 煩悩×ハピメ×セフレ?
  • BKK2017 -7日目 ~ 総括
  • BKK2017 -7日目 ~ 総括
  • BKK2017 -6日目 ~ 締めは…
  • BKK2017 -6日目 ~ 締めは…
  • BKK2017 -6日目 ~ 締めは…
  • BKK2017 -6日目 ~ 締めは…
  • BKK2017 -5日目 ~ ひっさびさのおっぱぶ