ビクターのレビュー

30代♂です。 このブログはタイトル通り主にAVの感想(レビュー)を書こうと思って作成しましたが、あまり見なくなったので、AVに限らずエロネタを投稿していこうと思います。 逆リョナという言葉を最近覚えました。

格ゲー女性キャラ

ファンハールm9(^Д^)
何百億も使っておいてこの結果はないっすよ。
名匠とは何なのか。

--------------------------------------------------------------------------------

以前少しだけ書きましたが私には少し特殊な性癖があります。
その時に記載した
https://www.youtube.com/watch?v=cNQ_5lY2wAw
を見て分かる人には分かるかと思いますがMです。

格ゲーの女性にボコられて興奮します('∀`)
キッカケは今や女性キャラの代名詞とも言えるストⅡの春麗。
当時は小学生でしたがすごく興奮したのを覚えてます。
後にストZEROシリーズが出た事により生脚ではなくタイツをはいてる事を知って少し残念な気持ちになりました。

そしてそのストⅡシリーズから登場したキャミィには更に興奮させられました。
足技中心だった春麗に対してプロレス系の投げ技もあるキャミィはまさに力で男を捻じ伏せるってタイプなのがいい!
・外見 ・・・ ハイレグレオタードは女子プロレスでもエロイ衣装だがそんな格好で迫られたらリトルがでかくなる事必至。
・戦術 ・・・ 特にジャーマンスープレックスやフライングネックスルーのような力で捻じ伏せるのが堪らん!!フランケンシュタイナーもあのコスチュームでやられたら(*´`*)
・性格 ・・・ 試合後の台詞がイイ。「わたしみたいな小娘にやられちゃって 悔しくないの?」のような相手を蔑む部分!

この3つを満たしていれば(私にとっての)優良女性キャラです。
なのでキャミィに似たレインボーミカは惜しいけど「性格」の部分が該当外ですね(それでもスト5では抜けそうなので良キャラかな)。

「格ゲー女性キャラ」を私目線で紹介する場合は上記3ポイントにあてはめていこうと思います。
●春麗 B
・外見 ・・・ 脚フェチには堪らない。生脚コスならB+にしたい。
・戦術 ・・・ 足技多し。投げ技は今思えば小川直也のSTOみたいな感じなのかな!?
・性格 ・・・ 女性である事を強調して男を蔑む台詞があったと思う。

●キャミィ S
上述の通り



余談だが、他分野では「BOY」の梅澤春人さんも同じ性癖だと勝手に思ってます。
作中にSMシーンとかあったし、伊部麗子にSM衣装でジャーマンさせてたし(そのシーンで何度も抜きました)。
梅澤さんに敬意を表して格ゲーではないけど、

●伊部麗子 S
・外見 ・・・ SM衣装からはみ出るケツは漫画界最強!
・戦術 ・・・ 打撃や飛び道具(ダーツ)中心かと思えばジャーマンスープレックス等の投げ技もできる。力で男性を捻じ伏せられる女性の象徴!
・性格 ・・・ 良い部分もあるけど基本不良に分類される。女王様としても最高。

●ナオミ B+
・外見 ・・・ 当時流行のミニスカ+ルーズソックス+日焼けした体。ボリューム(肉感)は伊部より劣る。
・戦術 ・・・ 打撃中心ではあるが、締め技(チョークスリーパー)で落とす場面で何度か抜かせて頂きました。
・性格 ・・・ テレビとかで登場する頭の悪い天然女子高生に近い。もうちょい性格が良ければAだったと思う。



梅澤先生にこういった善悪問わず女性キャラが男(基本伊部やナオミが倒したような雑魚でいい)をボコボコにする漫画をもっと描いてほしいな。
実現すれば同人誌であっても絶対購入したいと思う。

ランク付けについて

時々女の子の評価に使っているA+とかC-ですが、これは幽遊白書の妖怪の強さランクに基づいてます(年代を感じさせる)。
戸愚呂がB級上位→B+ってな感じで。
もちろん最強はS級ですが未だに戦った事はありません。

S:仙水、魔界のトップクラス。
 (Aでは言い表せないくらいのナニか)
A:魔界編の飛影、蔵馬
 (間違いなく美人、サービスも上々)
B:戸愚呂チーム
 (美人or技術有、少なくとも満足はできる)
C:暗黒武術会に出場した妖怪
 (普通。リピートはない)
D:四獣、乱童
 (舞祭組orマグロ)
E:剛鬼
 (話にならん)



最近のソシャゲはSの上にSS、SSS、しまいにはL(legend)なんてものまであるから果てしない訳だが。

個人的にはAランクと出会えたら上出来かなと思う。
Bでも悪くはない。C以下だと金額次第ってところ。
結婚するまでに何人のAランク以上と戦えるだろうか。

ちなみに結婚相手はCランクでいいと考えてます。
Bランク以上だと風俗経験有の可能性が高くなるからね。

某出会い系の女の子みたいに彼氏いるのに色んなオッサンと交わってるとか彼氏さんが惨めとしか言いようがない。

もちろん可愛い子全てが風俗で働いている訳ではない。でも、割と本気でBランク以上の半分ちかくは経験あるのではないだろうか。
統計学者に調べてもらいたいものだ。

S級については風俗ではないが何度か見た事がある。
直近ではマクドでレジに並んでいる時に彼氏と一緒に居たJKだが、顔は有村架純以上でショートパンツから露になっている白い太股が素晴らしかった。
この子となら1時間50kでも払える!! 彼氏さんうらやましい。

一度はS級と手合わせ願いたいですわww

プーケット-後日譚

帰国後2週間はプーケットロスになりました。また行きたいって気持ちが強かった。

NちゃんとはLINEでやり取りをしている。
しかし、ほとんどがsticker(スタンプ)のみの内容で稀に英文でやり取りする。
帰国して3ヶ月くらいで「次いつ来るか?」と聞かれた時は苦笑いしてもたが。
日本のリーマンが休み取りづらい事は既知だと思っていたけど。

実はNちゃんからは
「次来る時は一日5000Bであなたと一緒に居る。部屋は私の家のゲストルーム、移動は私の車で観光しよう。」
と言われている。
その為に私を自分の家に連れて行ったのだろう。
エロ目的でなければ本当にいい話なのだが(もちろん対戦料もコミコミだが)。
エッチが楽しい子なら喜んで来年もお世話になりたい。。

一応は現在もやり取りしているが何時まで続くやら。
私がアメリカの大富豪トランプ氏くらい財産があればNちゃんのローンを全て支払ってあげたい。

次にプーケットに行く時はAさんではなく、Bさんに依頼する事を検討している。
Nちゃんには1日だけお世話になろうかな。
だが、最近色んな人のブログを見てバンコクにも行ってみたいと考えている。
バンコクなら乗り換え無しだからね。

一度本当の意味でエロ一色の生活がしてみたい。
自分の限界を超えてみたい!
燃え尽きたい( ・`ω・´)

どこかにも記載しましたが来年の目標は
・「バンコクで豪遊」、「ブンデス見に行ってFKK」
のどちらかを実行するつもりです。

それまでは国内風俗も封印するつもりなので当ブログでは過去の経験を中心に書いていこうと思う。

プーケット-4日目-②

このシリーズは年内で完結できればいいなと考えてましたが何とかできそうです^^;
それにしても改めて読み返すとあまりエロくないなぁと感じます。

この事については今回の記事の終盤でも触れてますが予想外だったのはプーケット故になのか、けっこう費用がかかってしまった事ですね。次回は反省点を踏まえて挑戦したいと思います。

--------------------------------------------------------------------------------


名残惜しい気持ちを抑えて空港で搭乗手続きをしたが、実はフライトまでまだまだ時間が残っていた。
残念な事に時間を潰せる場所がなかったので待つ、ひたすら待つ。ただただ待つ。
カップケーキはここで消費。

正直言ってNちゃんが最終日も一緒にいてくれたのは本当にでかかった。
Aさんと合流してエロマッサージというプランもあったが、それだけで夕方まで時間潰せないだろうし。

ようやく時間が来たのでバイバイプーケットでバンコクへ。

ここでまた2時間ほど待たされたが久々に日本人を見かけた。しかも多数。
明らかに遊んできましたって人もいた。

深夜1時。日本へ。

空港へは朝7時到着。有給を1日多めに取得しておいて正解だった。
この日仕事に行けと言われたら無理ってくらい疲れていた。

自宅に着いたのは朝9時、Nちゃんと別れてから15時間近く経過していた。
次回からは深夜のフライトは避けた方がいいのかもしれない。



こうして初めてのお遣いみたいな一人旅が終わった。
ここまで読んでくれた人がいればうれしいが、当初の予定とは随分変わってしまったとも思う。
本来は
エロ:観光 = 7:3
の予定だったが
エロ:観光 = 3:7
となってしまった。ちと未来から来たトランクスになった気分。


この旅行に使用した金額はギニュー隊長2.5人分と以前書いたが、そのうちエロに使用したのは43600B(166.9k)。
最大の誤算がたった4発しかしていない事か。



バンコク、プーケット問わずタイ旅行に詳しい人の意見を聞いてみたいなぁ。

プーケット-4日目-①

寒くなってきた。本格的な冬の到来。
この時期にタイに行ければ最高なのだが現実は厳しい。
来年行くとしても下半期以降になるかもしれない。
宝くじで1位でも当たってくれないかなぁ。

--------------------------------------------------------------------------------


短い旅だったがいよいよ最終日。
本来なら帰宅していたはずのNちゃんと観光します^^

とその前にファイナルラウンドを。
30分くらい腰振ってたな。途中Nちゃんから「フィニッシュまだ?」と何度か言われた。
Nちゃんは4回イったそうな。
お世辞でもうれしいです♪

3日間お世話になったホテルに別れを告げ朝9時くらいに出発。
最初に山の上にある「ビッグブッダ」を見に行く。
途中で何匹か象を見た。次回は象に乗るアトラクションやりたいな。

ビッグブッダではお金を払って正方形の大理石を買い、名前と日付、願い事を書いて奉納する。
するとその大理石がビッグブッダに貼られ一部になるという仕組み。
ここで日本製品以外で初めて日本語を見た。
恐らくカップルで訪れたのだろう「○○と幸せな家庭が築けますように」って感じの。
リア充め!と思ったがあまり悪い気分ではなかった。ブッダの力なのか。
私は特に願い事は書かなかったと思う。Nちゃんは何か書いていたな。

見学を終えると次はタイラーメンを食べに行った。
有名な店らしいがぶっちゃけ微妙だった。これがタイで食べた最後のタイ料理になったのが残念。
そもそもタイラーメンって昔からあったっけ?

そして近くの銀行で両替してタイマッサージへ。
私が持参した本に載ってた店で約2時間味わった。
1400B(5.1k) ・・・ 二人分

時刻は14時をまわっていたのでここから空港へ向かう。
途中で姉妹ヒロイン象を見て、最後に(多分)プラ・トン寺院かシャロン寺院へ立ち寄る。
鶏がそこら辺を当たり前のように歩いていた。

ここら辺りで「いよいよプーケットとお別れなのか」と思うと何だか悲しい気持ちになった。
ちょうど夕刻に差し掛かっていた事もあったので夕日がその気持ちを増長させていく。
一人旅自体が初めてだったが、遠い地で親切にされると別れるのがこんなに辛くなるのか。

エロ目的で来ただけなのに感謝の気持ちでいっぱいいっぱいだった。
Nちゃんには要求されたチップの倍渡した。恐らくもう会う事はないだろうから。

空港直前のガソリンスタンドでカップケーキを買ってくれた。

空港に到着。荷物を降ろして別れの抱擁。
Nちゃんはそのまま18時からの仕事に向かった。

●●●プロフィール●●●
編集中

【名前】ビクター・田村
【年齢】切捨て30
【趣味】スポーツ観戦、映画、女性
【好きなクラブチーム】パリサンジェルマン、マンチェスターシティー
【好きな女性のタイプ】安済知佳,桜井日奈子
【嫌いな女性のタイプ】彼との結婚を決めた理由について「彼の仕事をしている姿に‥」って答える女 → (同じ会社ならともかく)見た事あんのかよ(笑)
【好きな技】ジャーマンスープレックス、フランケンシュタイナー
【好きな歌手】flower
【現実的な夢】結婚
【無謀な夢】宝くじ当てて海外へ移住、世界放浪
【好きな部位】太股
【コメント】ツイッターもやってますのでフォローお願いします
ギャラリー
  • FINAL ~ sayonaraは言わない
  • 煩悩×ハピメ×セフレ?
  • BKK2017 -7日目 ~ 総括
  • BKK2017 -7日目 ~ 総括
  • BKK2017 -6日目 ~ 締めは…
  • BKK2017 -6日目 ~ 締めは…
  • BKK2017 -6日目 ~ 締めは…
  • BKK2017 -6日目 ~ 締めは…
  • BKK2017 -5日目 ~ ひっさびさのおっぱぶ