ビクターのレビュー

30代♂です。 このブログはタイトル通り主にAVの感想(レビュー)を書こうと思って作成しましたが、あまり見なくなったので、AVに限らずエロネタを投稿していこうと思います。 逆リョナという言葉を最近覚えました。

BKK2017 -7日目 ~ 総括

1週間の旅行も最終日になりました。


IMG_2171


俺はこの最終日が嫌いで嫌いで。


IMG_2178


別れが辛いのもあるが、空港から空港への流れが激しく辛い。
チェックインがクソ長いのをもう少し何とかしてもらえないものか。
帰国しても楽しみが待っている訳ではないし。


この日も朝食にカオマンガイを食べて空港へ向かい、チェックインに一時間程かけて空港でだべってたらイミグラントが激混み。

焦った俺は係員にチケットを見せたら優先ゲートに並ばせてくれた。

コップンカー!

帰国はできたものの、空港からは最終電車で帰る羽目になり何とか日付が変わる前に帰宅できましたが、単純にしんどいだけの最終日となりました。



今回は観光ネタはほとんど端折りました。
帰国してから頭がボーっとした状態が続いてました。
これから直面する現実に備えて体勢を整えていきたいところです。


<前回できなかった事>
・エロ(スペシャル)マッサージ
【済】  -101 プレミアマッサージ
 -BKK 48 マッサージ
【済】 -アディクトマッサージ
 -ナタリー
 -ビップ
・MP
 -ポセイドン
 -アムステルダム
・gogobar
 -ナナプラザ
【済】  -Rainbow4
  -[LB]Obsession オブセッション 


<今回の結果>
-アディクトマッサージ 2700(チップ100込)B
-Rainbow4 4665(色々込)B
-Nico 1380(ハンドジョブ込)B
-シャーク 7625(色々込)B
-CLUB F1 5540(色々込)B
-101 プレミアマッサージ 2520B
------------------------------------
計 24430B


思ったより使ってないと感じましたが財布の中身はきわどいところまで減ってました。
1週間滞在だからなんでしょうね。


まず、ゴーゴーは外れでした。
運が悪かっただけだと思いたいですが、次回は行くとしても一回だけになるでしょう。

レインボーでムカついたのでObsessionには行かなかったがチップ攻撃が酷そうなイメージがある。

一人だと心細いのであまり怖い場所には行きたくないというのが本音です。


対称的に良かったのはエロマッサですね。
サービスはもちろんの事、コスパもよい。
何となくだが1.5時間より2時間にした方がサービスがよくなるのかもしれない。
ゴーゴー1回分でエロマッサ2回以上ですし。
次回はアディクト + ココの4位と5位辺りを攻めようと思う。


そして、CLUB F1も思っていたより楽しかったです。
友達と行けたらもっと楽しくなると思うが、ただでさえ休みが取りにくい社畜同士で長期休暇を合わせるのは至難の業か。

アカスリは気が向いたら行こう。


とまぁ、こんなとこです。


次は何時になるのだろうか。


また、kさんとの関係をどうしていこうかと真剣に考えるようになった。
今後の計画次第で俺の道は大きく変わる。

そこでうまくタイに関われればよいのだが、それ以前にkさんの気持ちも考えなければならない。

付き合ってる訳ではないけれど年に1,2回しか会えない今の関係をずっと続ける訳にもいかない。

俺が動かねば!


余裕ができれば年内にもう一度行きたい。

BKK2017 -6日目 ~ 締めは…

最終日前日だが最終日は実質空港へ向かうのみなので、観光や遊びという意味ではこの日が最終日みたいなものである。
この日も何とかマーケットという行った事がない場所を訪れた。

川のほとりで昼食を取ったが、今訪タイで初のスコールに見舞われる。
一応テントみたいな屋根がついてるので濡れる事はなかった。


IMG_2147

そして、前回も訪れたウィークエンドマーケットにて最後のショッピング。
今回はほとんど日本人観光客見なかったなぁ。
日本の休日と重なっていないから当たり前ですな。


あっという間に夜になり、、最後の夜遊びへ。
行先は既に決めていた。

今回の旅で訪れたのは
・エロマッサージ
・ゴーゴー
・アカスリ
・おっぱぶ
この中で一番良かったのはエロマッサージだった。
という事で

101 Premier Massage


を最後の場所にした。


IMG_2161


前回訪れたエンジェルマッサージよりも更に真っ直ぐ進んだところを右折。


IMG_2162


↑ここで右折。


IMG_2168


突き当り右側が受付、反対側がプレイルームとなる。

時間帯のせいか、この店は女の子を直接選ぶのではなくパネルからだったので少し不安になった。
選ぶと女性スタッフ(ランクD)に誘導されプレイルームへ移動。
余談だが一瞬この人が相手なのか?と内心ヒヤリとした。


そんな心配は杞憂に終わる。


トイレを済ませると部屋の前に美女が立っていた。
プレイ相手だった。

少し大袈裟かもしれないが日本だったら高級ソープにいてもおかしくないタイプ。

誰に似てるかを無理やり言うとキャサリンゼタジョーンズみたいな感じ。
他の嬢にはない洗練された女性だった。


会話内容も他の子とは違う。

「もっと自分に自信を持って! 背筋を伸ばした方が男らしく見える。」

等、何かのカウンセリングを受けてるような不思議な気持ちになれた。

英語もうまかったし、風俗どうこうではなく一人の女性として魅力的な人間だった。

キャサリンは仕事も丁寧だったが、オーナーが日本人という事で教育が行き届いているんだなと解釈した。

途中でその日本人オーナーから電話がかかってきてたが、
「仕事中」
と一蹴していた。

気になったのはそのオーナーは韓国からかけてきていて、キャサリンも仕事で韓国に行った経験があると言っていた事。
韓国にも姉妹店があるのかな??


プレイの方はバスタブ内にて全身を丁寧に洗われる。
気付けばバスタブが泡風呂になっていた。
俺は泡風呂はあまり好きではない。
理由は相手の肢体が見えなくなるからだ。

残念ながらキスはソフトだった。
やはりタラちゃんは特別なのだろうか。
しかし、美女との入浴に息子が黙ってるはずがない。

ビンビンになってる方が女性は喜ぶという話を聞いた事がある。
そりゃ自分を見て興奮してくれてれば嬉しくないはずはない。
人によっては、それを嫌がる場合もあるかと思うが、タイの女性はどちらかと言えば喜んでくれると感じた。


ベッドに横たわり簡単なマッサージ後、ビンビンになってる息子がキャサリン自身へと導かれた。
誤算だったのは激しい騎乗位により、色んな体位を楽しむ前にいってしまった。

「ストップ言うのはダメ!」
(いきそうになったらサッサといってほしい)
が風俗嬢の本音だと思うから早漏は決して悪い事ではないで候。

それにしても昨日の遅漏は何だったんだろう。


そして、俺はこういう人にこそチップを渡すべきなのに渡し忘れてしまったーー;
これが今回の訪タイで最も悔やまれた事かな。



●キャサリンゼタジョーンズ … A-
顔というか雰囲気的にキャサリン。
記事にも書いた通り美しい女性という言葉があてはまる。
が、ホイ舐めしようとした時に一瞬異臭を感じた。
年齢のみパネルと異なり俺とほぼ同じだった。

BKK2017 -5日目 ~ ひっさびさのおっぱぶ

★究極の選択
A.若い(10~20代)けど醜いデブ女
B.ババア(50~60代。今話題の節ちゃんみたいな)だが美しい女
性格面は同じとする。

どちらかと寝なければ明日全王様に私達の宇宙が消されてしまうとすれば。

俺は迷わずBを選びます(いきなり何の話やねん)。

---------------------------------------------------

早くも後半中日となりました。
いやぁ、時がたつのが早いこと早いこと。


この日は日中に予定していた観光先がBKK郊外から市内に変更となり、今訪タイ中で最も歩かなかった一日となりました。
この夜はどこに行こうか迷った。

ゴーゴーへリベンジに行くか新規開拓をするか・・。

新規開拓する事にした。
元々行こうと考えていたタズヤンさんの店である。

ほとんど乗る事がないMRTに乗りシーロム駅で下車。
余談だがトークン(オセロみたいなやつ)を買うのに最低限の英語力が必要。
日本語表記なんてないからね。
英語が得意教科で助かりました。


IMG_2118


そこからBTSサラデーン駅へ行き3番出口から出ると本当にすぐだった。


IMG_2121


いきなり日本人の客引きに声をかけられたが日本同様無視して目的地へ向かう。
場所は分かったが入口が少し分かり辛かった。
正面というより横から入るんですね。


IMG_2122


4Fに着き店内に入ると日本人ボーイさんに案内される。
残念な事にタズヤンさんは帰国していて不在でした。
サービス内容を確認して女の子を選ぶ。

確実に20人以上はいたな。
赤い番号札の子はペイバー可。
この日は全員赤だった^^
正直数が多過ぎても迷ってしまうので、20人くらいがちょうどいいかもしれない。
最初に目についた上原花恋っぽい子を選ぶ。

席に案内されると、あとは基本的におっぱぶと同じだと思う。
日本でお馴染みのスキャンダルみたいに爆音が響いてる訳ではないので会話はしやすい。
一人よりも複数人で来た方が楽しいんだろうなと思った。

数十分に一度、何とかタイムがあってその時のみ女の子が膝の上に乗っかる。


(この曲が流れる)

その後ジャンケンに勝てばキスができる仕組みだった。

上原譲はノリが良く日本人だったとしても違和感がない子だった。

女の子のドリンク代は客が支払うのだが都度署名する必要がある。
キッチリしてる印象を受けた。
また、1セット70分(1000B)の中で女の子が2回入れ替わるとの事だったが、その時間帯は客がすいていたからか終始同じ子がついた。

となれば、ペイバーするのはこの子に決まり!
女性スタッフ(タイ人?)に告げペイバー代1000B払う。

一点気に入らなかったのは、今回俺はタニヤは初めてである。
にも関わらず、料金について色々確認している時に女性スタッフが

「日本人なんだからタニヤ(のシステム)に慣れてるでしょ!?」

みたいな事を言ったのが残念だった。

ま、日本人だからそう思われても仕方がないんだろうけど、初めての人もいる訳だからそこは考慮してほしかった。


気を取り直して上原譲と店外へ。
ロングはダメだったのでショートにしたがショートだと目安は2時間だそうだ。

タクシーを呼び止めホテルに向かったが200Bもかかった。
道がすいてるとは言え最初っから金額を言ってきたから絶対にボったくられてると感じた。


IMG_2099


女の子が一緒だから注意してくれると思ったのに意外とスルーなんだなぁ。


ホテル着。
上原譲は律儀にもフロントで自身の名前を記入していた。
ゴーゴー嬢はそんなのスルーなのに。

部屋に入ってからの流れはゴーゴー嬢と同じ。
シャワーを浴びてプレイなのだが、上原嬢はシャイなのか明かりを暗くしてほしいと言ってきた。

こういうところは普通の女の子っぽくていいね!
真偽はともかく普段は大学生だそうだ。
ただ、俺としては明るい方がいいのだが。

キスから入り上から順番に攻めていったが、上原嬢のアソコは大洪水になっていた。
ここまで濡れている子は初めてだった。
そんなに気持ちいいのか?

挿入時も

「痛い! ゆっくりして」

と初めて言われた。
俺のものが大きいとの事だが、今までそんな事言われた経験がないので悪くはない気分だった。

正常位から入る、各体位へと移っていく中で自身の異変に気付いた。
日程的に後半という事もあり、体力的な問題なのかなかなかいく事ができない。
以前もどこかで書いたかもしれないが洋物ポルノ男優並みに時間がかかってしまった。

何とかフィニッシュ!

お互いに汗だくだった。
ショート(2500B + up to you)だったので3000Bとタクシー代100B(やっぱり最初の200Bはおかしい)を渡して終了!

ショートで2時間(移動時間込)というのは少々窮屈かもしれない。
今回みたいにいくまでに時間がかかってしまうと悪いし。

上原嬢なら日中デートも全然有だと思う。
ロングの条件は次回再確認しておこう。



●上原花恋嬢 … A-
見た目は文句無し。
私服がロングパンツだったのが残念だがエロい子だったと思う。
性格も良かった。

BKK2017 -4日目 ~ 断る勇気

久々に訪れたタイ旅行も日程の半分が過ぎました。
前回だと帰国日だったのに対して今回は余裕があります。
体調を壊したのは予想外でしたが。。


この日も日中はkさんと観光、というより遊園地に行ってきました。


IMG_2078

サイアムパークです。

某タイ在住女性タレントさんがツイートしてたので存在を知りました。
バンコクも買い物好きじゃなければそろそろネタ切れ感が出てきたかなと感じてます。

この日は祝日のはずなのに一つの乗り物を除いてはほとんど並ぶ事なく乗れました。
(大丈夫かよ、、近い将来潰れるんじゃないかな)

それでも数時間潰す事ができたので夕食を取りにチャイナタウンへ。

↑↑↑観光パートは駆け足で記載↑↑↑



部屋に戻って一息ついてからソイカウボーイへ。
昨年会って次回は3Pをしようと(勝手に)誓ったマリエ嬢に再開する為です。

シャークに入店。
昨年とほぼ同じ席に座る。
嬢を吟味する。
マリエ嬢はいないなぁ、。


が、ここで予想外且つ残念なイベントが起こってしまう(・з・)

何となく視線を入り口付近に向けた際に一人の嬢と目が合った。
その嬢は通路を移動していただけだったと思うが、突然

「隣いいか?」

と勝手に座ってきた。

そして、俺の手を自分の太ももにあてる。
第一印象は決して悪くはなかったので付け入るスキを与えてしまったと言わざるを得ない。

それでも、和製ビヨンセみたいな奴だったら全力で

ノーサンキュー!!!

と追い払ってたはずだが・・。


「ロングどうナ?」

と言ってきたが、まだ店に入ったばかりだったので、暫く待つように伝えた。

すると、別の女(ウェイトレス?)が来て

「私の友達ナ」

ゴーゴー通な方ならこの後の展開は予想できるかと思いますが、何故かお友達にチップを払う事に(-ω-)

この時点でトイレに行くとかして態勢を立て直すべきだった。

ただ、ロングを経験してみたいのも事実。
結局この女をペイバーする事に。


ペイバーしたのはいいが、この嬢の私服が変なおじさんが来てるパジャマみたいで萎えた。
可愛い受けを狙ってるのは分かるが、そこはエロいファッション(最低でもジーンズのショーパン)でしょ!?

そしてホテルへ向かって歩いていると突然、

「テーメーカフェ行くナ。 私の友達がいる。」

テーメーカフェには行ってみたかったが、まだチップ払わす気なのかこいつは。
距離もそこそこあるし断った。


萎える理由がもう一つ、

話し方が松野明美、声の雰囲気が金田朋子、この2人がフュージョンした上に顔をよく見ると俺の叔母さんに似ている(´Д`)
遠く離れた地まで来て、何とも言えないこの想い。

あぁ、これは罰なんだ。

と諦めにも似た感情で部屋に入った。


シャワーを浴びプレイ開始。
いきなり69の体制。
しかし、俺は舐めず...舐める気にならなかった。

正常位や騎乗位やらを適当にしてフィニッシュ。


心ここにあらず( ̄ ̄)

彼女自身は悪い子ではないのだろうが如何せん俺の好みとかけ離れている。
本来なら絶対に指名しないだろう。

ロングなので夜の街をぶらぶらするという楽しみ方もあっただろう。
そうして恋人モードになってからベッドインが一般的なロングの遊び方だと思う。
だが、松野朋子とはそんな気持ちにはなれない。


一発いった後は翌朝にもう一発らしい。
また、翌日の日中も一緒に居てくれると提案があった(※金額については明言せず)。
もちろん断り寝た。


早朝、一発やってお帰り頂いた。


6or700B(ペイバー) + 500B(ドリンク) + 6000B(ロング) + 500B(タクシー代) = 7625B
今思えばタクシー代って余程の郊外じゃなければ500Bも要らないですよね。。



●松野朋子 … C-
声のトーンが苦手。
体つきは普通。
顔は化粧を取った顔の方がいいかもしれない。
化粧有だとオバさんがちらつく。






IMG_2177


恐らく松野朋子の忘れ物だと思われる。
今回部屋に連れ込んだのは松野と次回の記事の子二名のみだったので。
次回ソイカのシャークに行く時が来たらこっそり置いてこようと思う。

BKK2017 -3日目

自分の勘違いにより過去記事の画像をほとんど消してしまった事に先程気付きました。

全部復活させるのはへビィなので、もしも再度見たい画像があれば教えて下さい。

--------------------------------------------------

良い事もあれば悪い事もある。
前日は両方経験できた一日でした。

この日はアカスリを初体験。
実は日本でも経験がない。

お昼までの流れは前日と同じ。


アカスリについてはフォロワー様から教えて頂いたホテルから徒歩5分程で行ける店にした。


IMG_2057



徒歩5分で行けるのは良いが大通りに面しているので若干入るのが恥ずかしいのは気のせいか。
何故ならパッと見恥ずかしい看板は無いからである(知る人ぞ知るってやつ)。


IMG_2056



入るとすぐにエレベーターがあるので3Fへ。

そんなに大きくないエレベーター。

出ると薄暗い空間があり、受付係の女の子以外は誰もおらず寂しい感じがした。
メニューからコースを選択。
※嬢は選択できなかった。
部屋に案内される。

この子がやってくれるのかな、とグラスに入れられたお茶を飲みながら待っているとアカスリ嬢が登場。
身体つきは普通だが顔は良い。
ま、あくまでマッサージだし。。


荷物をロッカーに入れて別室に移動。
アカスリはこの別室でやるらしい。
それにしても本当に静かな建物だ。
客は俺しかいない模様。

別室には田んぼの消毒作業の時に使う巨大バケツにお湯が溜められていて、そこからお湯をすくって体を洗っていく。
うつ伏せ状態から開始して仰向けになり、あくまで普通(と思われる)のアカスリ。
途中から勃起してきたが、嬢は気にする素振りなしだったので本当にアカスリだけなのかな、なんて考えた。


最初の部屋に移動。


IMG_2055


このベッドで今度はマッサージが始まった。
うん、まぁ普通のマッサージでした。

終わると

「スペシャルマッサージしますか?」

唐突に嬢が質問してきた。
説明を聞くと、

本番:2000B
手コキ:500B

だった。事前に調べたのと同じ金額。

ぶっちゃけ、この嬢とは手コキで十分だと思った。
何しろ会話が全然無かったもんで。
悪い子じゃないけど店内も暗いし全体的に寂しい感じがしたので。


ローションが垂らされて手コキが始まる。
ここからが凄い!!

ほとんど寝ていた俺の愚息がほんの3秒でビンビンMAXに!

TVでマジシャンがよくやってるマジックにかかったかのように、ものの見事にフル勃起してしまった。

指の亀頭への絡め方が絶妙過ぎて、こんな見事な指さばきはもちろん初めてだった。

ひょっとして手コキにした方が良いのではないかと思える、とてもやられ甲斐のある手コキだった。

無論、射精するまでに時間はかからなかった。
自分でも褒めたくなる飛距離にアカスリ嬢も思わず笑顔になっていた。



●アカスリ嬢 … B
見た目は普通のタイ人女性で年齢は20代。
こちらからのタッチは一切なかったので書きようがないが、手コキのテクは味わってみる価値有り!
何となく、本番だとすぐに終わってしまいそうな気がするが前偽はちゃんとあるのだろうか。
次回は相手によっては本番をお願いしようと思う。



その夜、海産物BBQを食べに行ったのだが調子に乗ってビールを飲んだ為、深夜に地獄を見ることになる。
酔っぱらっていた事もあり、夜は部屋でおとなしくする事にした。

時刻は2時頃だったか・・

物凄く気分が悪くなったのでトイレへ。
尻の穴から放出したがほぼ液体状で勢いもあったので便器周りが汚れる´д`
掃除して正露丸を飲み、シャワーを浴びてから再度寝る。

まだ、気持ち悪い感じがする。。
これは吐き気だな。
そう思ったのだが、吐くのって勇気が要りますよね!?
俺はとても要ります。

暫く自身で押し問答してから便器前に座り、放出。


余談ですが吐くと腹筋が筋肉痛になります。

気分が回復して思った事は、『夜遊びに行かなくて・お持ち帰りしなくて良かった』でした。
こんな醜態人には見せられないですよ。


原因ですが、考えられるだけで以下があります。

・風邪を引いてた … 花粉症で頻繁にティッシュを使用してましたが、実は風邪もひいてたのではないかと感じました。シャワー浴びた時の悪寒が半端なかったからです。

・魚貝類 … かなり焼いたので問題ないはずだったが、火を通せていないものを摂取してしまった可能性。東南アジアで生魚はNG。

・パパヤサラダ … 昨年も食べましたが、今回程ではないにしても下痢ってるんですよね。 カニが怪しい。

次回からは風邪薬も持参していこう。
現地で買ったやつは効いてるのかどうかが分かり辛い。
●●●プロフィール●●●
編集中

【名前】ビクター・田村
【年齢】切捨て30
【趣味】スポーツ観戦、映画、女性
【好きなクラブチーム】パリサンジェルマン、マンチェスターシティー
【好きな女性のタイプ】安済知佳,桜井日奈子
【嫌いな女性のタイプ】彼との結婚を決めた理由について「彼の仕事をしている姿に‥」って答える女 → (同じ会社ならともかく)見た事あんのかよ(笑)
【好きな技】ジャーマンスープレックス、フランケンシュタイナー
【好きな歌手】flower
【現実的な夢】結婚
【無謀な夢】宝くじ当てて海外へ移住、世界放浪
【好きな部位】太股
【コメント】ツイッターもやってますのでフォローお願いします
ギャラリー
  • FINAL ~ sayonaraは言わない
  • 煩悩×ハピメ×セフレ?
  • BKK2017 -7日目 ~ 総括
  • BKK2017 -7日目 ~ 総括
  • BKK2017 -6日目 ~ 締めは…
  • BKK2017 -6日目 ~ 締めは…
  • BKK2017 -6日目 ~ 締めは…
  • BKK2017 -6日目 ~ 締めは…
  • BKK2017 -5日目 ~ ひっさびさのおっぱぶ